小さなお花屋さんから

hanayaposy.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 11日

病理検査の結果

病理検査の結果を聞きに行ってきました。

この日を待っている間、ドキドキでした・・・・・。

何故かと言うと、病理の結果が出るまでに時間がかかりすぎていたからです。

手術した病院は大学病院でしたので、院内に病理部があるのにもかかわらず、2週間以上も待たされてしまったので…。

この間に、ネットでいろいろと検索してしまうわけですが、悪性の可能性はないとしても、「境界悪性」という、良性と悪性の間の状態である場合もある…というのを知ってしまってからは、そればかり心配していました。


体調はどんどん良くなっているので、仕事復帰もしたいのに、やはり結果が出るまでは二の足を踏んでしまい、この待っている状態が一番モヤモヤしました。


で、結果から申しますと、「問題ない」でした!!

本当によかった~~と、お医者さんにも言ってしまいました。

お医者さんも「病理の結果が出るまでは安心できないよね~~」と言っていましたから、やっぱりこれで本当の意味で安心ということなのでしょう。


傷の具合や、卵巣、子宮の状態も診てもらって、何も問題ないと言われ、またひと安心!


大雨だったけど、晴れやかに病院を出ることが出来ました(笑)


何かおいしい物でも食べて、お祝いしたいところですが、術後はあっさりしたものを欲するようになって、外食する気にならないのです・・・。

でもどこか行きたいなあ。
[PR]

by posy-bouquet | 2012-04-11 19:02 | 手術後


     術後の変化 >>