小さなお花屋さんから

hanayaposy.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 02日

28日

今日はみーちゃんの初七日から数えて28日め。

いつものように、朝からお経を流して手を合わせました。

好きだったかつお節もお供えして。


やっぱり涙は止まりません。


不思議な力のある友人に、みーちゃんが亡くなってからすぐに連絡をもらいました。

彼女の所に何か分からないけど、私に大変なことが起こっていて、「大丈夫、大丈夫」と伝えて欲しいと何かが訴えてくるんだけど・・・。何かあったね?と聞かれ、すぐにみーちゃんだ!と思った。

彼女は細部まで分かっていて、みーちゃんは寿命だったと言った。
亡くなるときはとてもお腹が痛かったと。
でもお水を飲んだら楽になってよかったとも言っていた。

私がここに書いてない事まで知っていた彼女は、今はみーちゃんは痛くもないし、穏やかな気持ちでいるよ、と教えてくれた。

少しだけ一人で先に行かなければいけないのが寂しいけど、先に行って待っているねって。

そして今、私が泣いているのがとても心配。私が泣くと、自分が悪いことをしたみたいな気持ちになって悲しいと思ってると言った。

そして「大丈夫、大丈夫」としきりに訴えてくるのだと。

私はその「大丈夫」を聞いて、一番に思い浮かんだのは「また会えるよね?」と言ったことに対してかなと思ったけど、自分はもう大丈夫かもしれないし、私に大丈夫?と聞いているのかも、とも思った。


他にも色々と話をしたけど、ここには書かないでおこうと思うこともある。


そんなことを思いながら、やっぱりまだ泣いてしまった。
しっかりしないと。
[PR]

by posy-bouquet | 2008-03-02 23:45


<< 月命日      そろそろ・・・ >>